ピアノデュオ(連弾)

by bloom-of-classic
7月14日神戸市北区にある大原・桂木地域福祉センターで
恒例でされている「はなみずき お食事会」に昨年・一昨年に引き続き、
お招き頂きました。

真夏のような暑さの中、たくさんの方々にご参加いただき、お食事の後の演奏を
熱心にお聴きくださり、ありがとうございました。

朝から(前日からも)ご準備してくださった、スタッフの皆様、おかげで、美味しい
楽しい「お食事会」になりました。ありがとうございました。
又、皆様と間近で演奏できる機会を設けて頂き、感謝しております。

「みんなで歌いましょう」では、A氏にお話や先導もして頂き、ありがとうございました。そして、皆様も一生懸命歌ってくださって、大変嬉しかったです。きれいな声や楽しそうな声や懐かしそうな声が聞こえてきました。
私たちにとっても、本当に楽しいひとときとなり貴重な経験でした。

美味しく夏らしいお食事
e0097496_16550354.jpg
e0097496_16560632.jpg
お食事タイム↑

↓お食事の後、演奏が始まりました。
e0097496_17005766.jpg

当日のプログラムは                          
        

ビゼー : カルメン序曲

バッハ : 主よ 人の望みの喜びよ

モーツァルト : 交響曲 第40番 ト短調   1楽章

ブラームス : ワルツ 15

ハンガリー舞曲 第 1 番 ・ 第 5

ビゼー : メヌエット

          「アルルの女」 第2組曲より

リスト・メドレー : ハンガリー狂詩曲第2番~愛の夢~

              メフィストワルツ~死の舞踏~

               ハンガリー狂詩曲第2番~

ピアノ協奏曲第1番~ラ・カンパネラ

みんなで歌いましょう 

   夏メドレー(日本の歌)

     (夏は来ぬ~茶摘~浜辺の歌~かたつむり~夏の思い出)

       Aさんの先導で「みんなで歌いましょう」

e0097496_17013852.jpg
↓大きなきれいな声でした。
e0097496_17023123.jpg

e0097496_17034208.jpg
      ↑演奏が終わって。二人でゆっくり味わっていただきました。

今日のお食事会のコンサート、
私達の演奏で、みなさんに暑さを吹き飛ばし、元気に楽しく
そして、夢見心地になっていただきたいと、曲目を考えましたところ、
たくさんのプログラムになってしまい、少し心配していました。
しかし、みなさん最後まで熱心に聴いてくださり、私たちの思いが伝わったようで
嬉しかったです。
「久しぶりにピアノ演奏が聴けてよかった」
「ここのピアノが喜んでるね」
「バッハのパイプオルガンバージョンの感じがとても印象に残った」
「みんなの歌の時の、連弾伴奏が素敵だった」
それぞれの曲が始まったら「あ~うんうん知ってる!」という感じで頷かれて、
目をつぶって曲に合わせて拍子を取ってられた方が沢山いらしたそうです。
「パイプオルガンの音での曲をもう一曲、聴いてみたかった」
 等々の感想も頂きました。
本当にありがとうございました。
今回の経験を今後に活かしていきたいと思います。

[PR]
# by bloom-of-classic | 2017-07-14 22:30
10月10日(月・祝)神戸酒心館ホールでのコンサート
ブルームオブクラシック「ピアノ連弾with鼓~夢の物語~」を
終えることができ、ありがとうございました。
久々の秋らしいお天気の中、たくさんの方々に足をお運び頂き、
1時間45分余の長丁場になりましたにも関わらず、
最後まで、とても熱心にお聴きくださり、ありがとうございました。

今回は能楽師 小鼓方 久田陽春子さんのご協力で
ピアノ連弾と小鼓の共演が実現できました。
練習や打ち合わせの段階から当日の演奏まで、非常にお忙しい中、
快くお引き受け、お付き合いくださり、大変感謝しております。
素晴らしい鼓の音色が酒蔵に響き、ピアノとも不思議な調和をかもし、
演奏していて、幸せな気分になりました。ありがとうございました。

又、ホールのスタッフの方々、
当日の会場設営やお手伝いくださったみなさん、
後援を頂いた各関係方面の方々、ありがとうございました。

今回 生の鼓を初めて聴いてくださった方が鼓や能の世界に興味を
持ってくださったり、能の公演や演奏を聴くきっかけになって
くださればと願っています。
私たちも、この貴重な経験を今後の演奏に活かしていくことができたらと
思っております。

頂いた感想の中から
・楽しかった!鼓とピアノのコラボレーションは今まで聴いたことがなく、
 中々面白かった!
・今の j-popsの舞台のように、思わず立ち上がって手拍子したり
 スウィングして踊りだしたくなるようなノリの良い音楽でした!
・聴いたあと、楽しく笑顔になれるコンサートでした!
・異種楽器とのコラボもすごく魅力がありすごく良かったです。
・運命の時は、一緒に息をつめて聴き、引き込まれました。
 その後月の光が対照的で、鼓の打ち方にも変化があり、楽しめました!
・曲が進むにつれ、一人の方が4本の手で弾いてられるのではないかと
 錯覚するほど息がぴったり合っていて感動しました。また小鼓との
 コラボに挑戦され、洋楽と和楽のからみに限りない可能性を感じながら、
 楽しい時間をあっという間に過ごさせてもらいました。
 鼓の生演奏は初めて拝聴し、記念日です(笑)常に挑戦を続けておられる
 お二人のプログラム、次回の演奏会も非常に楽しみにしています。
・愛のワルツ…吸い込まれそうな心地でした。
 序曲のしょっぱなの大音響にはびっくりさせられましたが、段々に、
 異次元の世界に誘われてゆきました。
 日本の四季…の季節の変わり目の鼓の一打は、曲にぴったりで効果的だった。
・ピアノと小鼓という新しい音楽を味わうことが出来て、異空間に居るよう
 でした。素敵な時を過ごさせて頂き、ありがとうございました。

     などなど ありがとうございました。

第一部はピアノ連弾
e0097496_03115929.jpg










 






第二部は久田陽春子さんの小鼓のお話ではじまりました。
e0097496_03142387.jpg














続いて小鼓のソロ演奏  その後ピアノ連弾と小鼓のコラボ
e0097496_03264516.jpg








e0097496_14455871.jpge0097496_03240788.jpg


































e0097496_15083015.jpg

























コンサート終了後三人で
e0097496_03253244.jpg














                                                                            
[PR]
# by bloom-of-classic | 2016-10-11 23:30 | 音楽
ピアノ連弾 with 鼓 ~夢の物語~

チラシができました。
e0097496_12591114.jpg


















 










日時 : 10月10日(祝・月)
        開場 13:00 開演 13:30
場所 : 神戸酒心館ホール
出演 : 能楽の小鼓~
能楽師 大倉流小鼓方 久田陽春子女史
      ピアノ連弾~ブルームオブクラシック
入場料 : 1500円(15歳以下無料)
  主催 : ブルームオブクラシック
  後援 : 神戸市 / 神戸市教育委員会 /(公財)神戸市民文化振興財団 /

     大阪音楽大学同窓会幸楽会》/ 神戸音楽家協会 /
     (
株)ヤマハミュージックリテイリング神戸店
/
     一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ

プログラム
 ♪ピアノ連弾  
    チャイコフスキー:組曲「眠れる森の美女」
                (ラフマニノフ編曲)

 中田喜直 : 四手連弾のための組曲 日本の四季

 ♪ピアノ連弾と小鼓

  バッハ:フーガ ト短調

  パッヘルベル : カノン

  ベートーヴェン: 交響曲第5番「運命」第1楽章

  ドビュッシー: 月の光 ケテルビー : ペルシャの市場にて 
   

 ♪能楽の鼓の歴史や音色についてのお話や小鼓のソロ演奏
今回のコンサートは西洋のクラシック音楽と日本の伝統音楽の融合、
ピアノの音と鼓の音の「音」の融合を表現したいと企画しています。
時空を超えて出会う西洋と日本の音楽の融合により奏でられる夢想の世界を、
ピアノ連弾と能楽の鼓でお届けしたいと思います。また鼓を打つことにより、
西洋音楽が日本音楽に「うって変わる」摩訶不思議な瞬間もお聴き下さい。

能楽師による、能楽の鼓のソロ演奏と、能楽の鼓の歴史や音色についてのお話も
ありますので、お楽しみにしていただければと思います。



[PR]
# by bloom-of-classic | 2016-07-24 13:00
7月8日(金)神戸市北区にある大原・桂木地域福祉センターで
恒例でされている「はなみずき お食事会」に昨年に引き続き、
お招き頂きました。
前日まで真夏のような厳しい暑さでしたが、当日は時折小雨が降り、
梅雨空に戻ったかのようで、少し涼しく、しっとりとした緑が美しく、
そんな中で、コンサートさせて頂きました。

雨の中、たくさんの方がお越しくださいました。
ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
又、お食事会のお世話をしてくださった係りの皆様、
~暑い中何日も前から準備してくださったことと思います~
ありがとうございました。
素晴らしいひとときをご一緒できたこと、心から感謝しております。

当日のお食事会やコンサートのひとときのほんの一部ご紹介します。

どんなお食事かな?後のピアノ連弾はどんなのかな?とワクワク・・・
e0097496_12414126.jpg
















お待ちかねのお食事、夏の涼しげな美味しいお料理。
見た目も器も美しく、お味もとってもおいしい・・・
e0097496_12440704.jpg













楽しく美味しくお食事
e0097496_12484913.jpg
















心に残る、ひとときを持てたらと思います。
e0097496_12503431.jpg




e0097496_12543059.jpg






























みなさん、熱心に聴いてくださいました。
e0097496_12551515.jpg
















当日のプログラム

エルガー : 愛の挨拶
ベートーベン : 交響曲第5番 「運命」第1楽章
パッヘルベル : カノン
ブラームス : ハンガリー舞曲 第5番
ガーシュイン : ラプソディ・イン・ブルー

「みなさんで歌いましょう」
川の流れのように / 愛燦燦(あいさんさん)

アンコール頂いて
時代劇メドレー(必殺仕事人、水戸黄門、暴れん坊将軍)

「みなさんで歌いましょう」では、みなさん一生懸命歌ってくださいました。
e0097496_13141047.jpg









e0097496_13141943.jpg






















お食事会の後のひととき 

皆様と 音楽で、ピアノ連弾で、
よい時間を持てたこと、とても嬉しく思っております。
ありがとうございました。
又、どこかで、音楽でご一緒する日を楽しみにしています。



[PR]
# by bloom-of-classic | 2016-07-09 12:56
10月に開催のコンサートをお知らせします。

ピアノ連弾 with 鼓 ~夢の物語~


日時 : 10月10日(祝・月)
        開場 13:00 開演 13:30
場所 : 神戸酒心館ホール

出演 : 能楽の小鼓~能楽師 大倉流小鼓方 
久田陽春子女史
      ピアノ連弾~ブルームオブクラシック

入場料 : 1500円(15歳以下無料)
主催 : ブルームオブクラシック
後援 : 神戸市 / 神戸市教育委員会 /(公財)神戸市民文化振興財団 /
   大阪音楽大学同窓会幸楽会》/ 神戸音楽家協会 /
   (
株)ヤマハミュージックリテイリング神戸店 /
   一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)
 
今回のコンサートは西洋のクラシック音楽と日本の伝統音楽の融合、
ピアノの音と鼓の音の「音」の融合を表現したいと企画しています。
時空を超えて出会う西洋と日本の音楽の融合により奏でられる夢想の世界を、
ピアノ連弾と能楽の鼓でお届けしたいと思います。また鼓を打つことにより、
西洋音楽が日本音楽に「うって変わる」摩訶不思議な瞬間もお聴き下さい。

能楽師による、能楽の鼓のソロ演奏と、能楽の鼓の歴史や音色についてのお話も
ありますので、お楽しみにしていただければと思います。
詳しいプログラムなどは後日お知らせ致します。



More チラシはここをクリックして下さい。
[PR]
# by bloom-of-classic | 2016-06-13 21:51
神戸市北区、大原・桂木地域福祉センターにて、
毎月恒例でされている「はなみずきお食事会」で
コンサートさせて頂くことになりました。

「はなみずきランチタイムコンサート」
7月8日(金)
場所: 大原・桂木地域福祉センター

昨年に続いて、今年もお招きいただき、とても、嬉しく思っております。
ありがとうございます。
皆様と、楽しく、和やかなコンサートができるよう、心待ちにしながら、
準備しております。



[PR]
# by bloom-of-classic | 2016-06-13 14:34
12月23日NHK神戸放送局でのクリスマスコンサート
無事終えることができ、ありがとうございました。
あいにくの下り坂(クリスマスらしい曇り空から
終わるころには雨という)空模様にも関わらず、
たくさんのお客様が聴きに来てくださり、
とても嬉しく、ありがとうございました。

遠くから来てくださった方、初めて聴きに来てくださった方、
トアステーションご常連の皆様、ブルームオブクラシックを
いつも応援してくださっている方々、
そして、会場を提供して、準備してくださった神戸放送局の皆様、
当日、会場設営などお手伝いしてくださった皆様、
コンサートに当たって、後援を頂いた各関係の方々
感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

今年国内外で起きた様々な災害に遭われた方々への
祈りを込めて演奏したレクイエム。
色々な思いでじっくり聴いてくださいました。
クリスマスに ちなんだ曲の数々では、「音楽のクリスマス」を
感じて下さったようでした。
人気のラプソディ・イン・ブルーは会場中が熱くなったような
気がしました。
最後のみんなで歌おうでは、皆さん きれいな声で楽しく
歌ってくださり、ありがとうございました。
e0097496_03335882.jpg
e0097496_03361187.jpg
e0097496_03560789.jpg
e0097496_03470079.jpg

e0097496_03394943.jpg
当日の感想から
「いつも、息のあった連弾に感激です」
「心の栄養をいただき今日は幸せな日を過ごさせて頂きました」
「迫力があり、パワーをたくさんいただきました。(年末の雑事を
やりこなすパワーをいただいたような気がします)」
「素敵な演奏を聴かせてくださってありがとうございました!
クラシックみたいなかっこいい曲も、ディズニーも、クリスマスの
曲もみんなで歌う曲も全部が素敵で聞いていてとても楽しかったです」
「素敵なクリスマスを味わうことができありがとうございました」
「コンサート自体でクリスマスを感じてよかった!クリスマスさせて
もらった。又、次のコンサート聴きたい~」
「ラフマニノフ18変奏、すごく綺麗で情熱的な曲。
情熱が伝わって良かった」
「生演奏はやっぱりいいですね。選曲は、質量とも、
私好みでしたから楽しかったです」などなど

コンサートの後、すっかり本降りの雨の中、
街は、クリスマスを楽しむ人々で溢れ 賑わっていました。
クリスマスにコンサートできた喜びをかみしめながら、帰りました。

又、いつの日か皆様とコンサートでご一緒できる日がありますように。
e0097496_03410583.jpg



[PR]
# by bloom-of-classic | 2015-12-23 23:45
12月23日(祝・水)NHK神戸放送局にて、
クリスマスコンサートを開催します。
ピアノ連弾でクリスマスのひとときをご一緒したいと
企画しましたので、皆さま どうぞお越しくださいませ。
次のような内容です。よろしくお願い致します。 
 
二人で奏でるクリスマスの祈りと夢
日時 2015.12.23(祝・水)
   開演14:00(13:30開場)
場所 NHK神戸放送局 トアステーション
   入場無料
曲目 バッハ:主よ、人の望みの喜びよ
   モーツァルト:レクィエム
   ドビュッシー:ゴリウォーグのケークウォーク
   ブラームス:ハンガリー舞曲 第4番 
   ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲より 第18変奏
   ケテルビー:ペルシャの市場にて
   ディズニーシー・シンフォニー
   レスピーギ:楽しいクリスマス
   パッヘルベル:カノン
   アンダーソン:そりすべり
   ガーシュイン:ラプソディ・イン・ブルー
   ♪クリスマスソングをみんなで歌いましょう♪
      もみの木 /We Wish You A Merry Christmas
      あわてんぼうのサンタクロース /赤鼻のトナカイ
      もろびとこぞりて / きよしこの夜 など
チラシと会場への地図
e0097496_23381205.jpge0097496_23370068.png
[PR]
# by bloom-of-classic | 2015-11-18 00:15
12月23日(祝水)に NHK神戸放送局にて
クリスマスコンサートを予定しています。
ブルームオブクラシック
二人で奏でるクリスマスの祈りと夢
~ピアノデュオinトアステーション
 
    
12月23日(祝水)
          
14:00開演 (13:30開場)
         NHK神戸放送局 トアステーション
        入場無料
詳しくは後日お知らせします。
私達のピアノ連弾でクリスマスのひとときを
お楽しみ頂きたいと企画しております。
お忙しい時期ではありますが、
ご予定を繰り合わせて、多数の方々がご参加くだされば幸いです。
よろしくお願い致します。


[PR]
# by bloom-of-classic | 2015-10-19 15:52
7月10日神戸市北区にある、大原・桂木地域福祉センターにて、
毎月恒例でされている「はなみずき お食事会」に、お招き頂き、
ピアノ・デュオ ランチコンサートをさせて頂きました。

当日は心配していた雨も降らず、この夏一番の暑さとなりました。
そんな中、たくさんのはなみずきの会の方々が参加してくださいました。
e0097496_23303266.jpg

まずは、皆さんと昼食。七夕のお星さまをちりばめた、美しく夏らしいお食事。
私達も一緒に頂きました。とっても、美味しかったです。
e0097496_23332990.jpg

お食事の後、私達の演奏を聴いて頂きました。
e0097496_2352227.jpg

e0097496_17135606.jpg
e0097496_17142845.jpg
プログラムは
ブラームス:ワルツ15番 / モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番 第1楽章
バッハ:フーガ ト短調  /  ドビュッシー:ゴリウオーグのケークウォーク
シューベルト:セレナーデ /  ケテルビー:ペルシャの市場にて
日本の唱歌~ピアノ連弾で 富士山 雨 七夕 海
みんなで歌いましょう 「夏は来ぬ」
e0097496_2353271.jpg


アンコール頂き ふるさとを演奏させていただきました。

皆さん暖かく熱心に耳を傾けてくださいました。
電子ピアノでしたので、バッハのフーガでは、「パイプオルガン」バージョンで
演奏することができ、ピアノとは違う音に驚かれたり、教会の気分を味わってくださったり。。。
リズミカルな曲もしっとりした曲もそれぞれに楽しんでくださったのが
私達にも伝わり、大変 嬉しかったです。
唱歌はピアノ連弾演奏だったのですが、自然に、歌を口ずさんでくださり、
弾いていて、気持ちよかったです
後で「昔に戻ったようで幸せになりました」と、しみじみ感想をくださって、
感激しました。時代を越えて受け継がれてきた日本の歌。
改めて音楽の力の素晴らしさを実感しました。
皆さん、歌いながらきっと、少女、少年時代にかえって、会の終わるころには、
ますますいいお顔をされていました。
お食事会のコンサートを聴いてくださった皆さま、
お食事や会場の準備をしてくださった皆様本当にありがとうございました。
「いい時間をありがとう」と言ってくださった皆様、こちらこそ
ありがとうございました。
又、いつか皆様と一緒に音楽を楽しみたいと七夕さまにお願いしながら、
会場を後にしました。

帰るころには雨模様もすっかり消え、遠くの山も空も夏色になっていました。
[PR]
# by bloom-of-classic | 2015-07-11 00:33